ステーキ 美味しい肉

ステーキ肉、と言っても、様々なバリエーションがありますね。

ステーキ肉を買う、と決めたときから、既に肉選びは始まっています。
例えば、歯があまり丈夫で無い方であればフィレ肉が適していますし、
脂がこってりのった美味いステーキ、というのが大丈夫な人ならば、

 

サーロイン以上のもの

 

というのがとりさんのお勧めです。肩ロースやリブロースでも悪くはありませんが、
脂のジューシーさでは劣ります。

 

 

肉の等級を確認しよう

牛肉には、基本的に等級というものが存在します。等級が高ければ高いほど、
基本的にはサシ(肉の中に入り込んだ脂肪分)が多く、ジューシーです。

 

ここでは4等級がお勧めです。コストパフォーマンスが一番良いからです。
最高等級の5等級は、確かにずば抜けた美味しさです。しかし値段が高い。

 

参考までに、価格を挙げます。但し新鮮でない可能性があるので、参照までに
留めておいて、ここからの購入は控えた方が良いでしょう。近くに条件に該当する
精肉店が無い場合のみ、ここからご購入ください。

 

松阪牛 超吟選 サーロイン ステーキ (松坂牛)200g×2枚【高級桐化粧箱入り】【特産A-5等級】【友屋本店スペシャル】【送料無料(北海道、沖縄への発送はプラス¥500)】

15980円

【A5等級】飛騨牛サーロインステーキ180g位×1枚

3444円

神戸牛サーロインステーキ  200g  【あす楽対応】

6300円

葉山牛サーロインステーキ300g×4枚

31500円

 

値段を見てもらえば分かりますが、恐ろしく高いです。これが5等級の真の値段です。
たまに、スーパーで5等級を謳っていて、これとは比べものにならない廉価で売られている
ものを見かけますが、そういうものは「部位」がおかしかったりすることがほとんどです。

 

サーロインは、1頭からそんなに多く取れるものではありません。
即ち、そんなに安価で、しかも売れるかどうか分からないスーパーでスライスして売る、
というのには向かない商品の「はず」なのです。

 

 

ちなみに4等級になるとこれくらいです。

 

4等級以上!ブランド和牛宮崎牛特上サーロインステーキ【3枚セット】

7800円

■送料込■飛騨牛ロースステーキ 2枚(400g)4等級

9660円

4等級以上!ブランド和牛宮崎牛特上フィレステーキ(ヒレステーキ)【4枚セット】

11200円

【お中元】【ギフトOK】黒毛和牛A4サーロインステーキ 【2sp_120314_b】

1554円

 

注目して欲しいのは一番右のサーロイン1枚肉です。普通の、ブランド肉でない
和牛のステーキでも、夕食に食べたら寝るまで幸せでいられるくらいの品質が
ありますので(調理次第ですが)、そういうものを選択するようにしましょう。

 

ブランド牛の特徴は「味の違い」です。
私は飛騨牛が好きなんですが、結構こってりしていて、ダイナミックな味わいです。
シンプルに、塩(良質な岩塩がお勧め)で頂けます。

 

一方松坂牛は脂の甘さが強く、それでいて重いです。塩だとちょっと...かもです。

 

そういう「特徴」が際立っているのが、いわゆるブランド牛なのですが、記念日に
身内で食べるのであれば、見栄を張る必要は無いので、普通の国産牛の
上質部位・4等級以上、という条件で良いと思います。

 

地域によって物価が違いますので、一概にこの程度の値段で提供されるとは
限りませんが、4等級程度の肉はこれくらいはする、という目安になさって下さい。

広告

肉の等級と部位関連ページ

まずは店舗選びから
美味しいステーキになるかならないかは、買う段階で8割決まっていると言っても過言ではありません。ステーキ肉の選び方を知りましょう!
買い方の秘訣
美味しいステーキになるかならないかは、買う段階で8割決まっていると言っても過言ではありません。ステーキ肉の選び方を知りましょう!